2017年4月24日 (月)

事件です!と、ゲスBOSSってやっぱ最低人間か?( *`ω´)

福岡、銀座と昨今、現金強奪事件が相次ぎ

物騒な世の中です…despair

余談ですが…福岡なんて

あのタイミングの良さで強奪するんだから、絶対銀行内部に内通者が居ると思うわ〜

で、実は本日事務所のある上野界隈でも事件がannoy



歩行者が殴られ、鞄を奪って逃走

道は現場検証で通行止め

ヘリは飛ぶし、マスコミは来るし

一時騒然としておりましたsign03

たぶん、犯人はまだ捕まっていない

ふんとに物騒な世の中です、模倣犯かしら(´-ω-`)

さて、話はガラリと変わり

ゲスBOSSがとんでもないこと言い出した

今日はアシスタントさん、愛犬が亡くなってお休みです

世の中には離婚して子供を抱え、働いても低収入で貧困にあえぐ母子家庭が多い…( ˘ω˘ )

社会問題である

なんだ突然何を言い出す?と思ったら

そう言う人をうちで、支援してはどうかと思う

姫乃、はあ…人材派遣業でもやるんですか?と聞いたら

社長秘書のアシスタントさんの話を始め

アシスタントさんは旦那さんもいるし、世帯収入はわからないけど…などとぬかす

えっ、アシスタントの替わりってことですか?

すると、そう…だと

内心その貧困にあえぐ女って誰だよ?

新しい愛人じゃねえの?それともJALスッチーがそんな可哀想な母子家庭の話(友達?)をしたのは知ってるから、そそのかされてるのか

いい顔したいのか?

聞いてて腹たって来たわdash

最後には社会貢献とか、

新しい人が入れば活性化する!

…とか綺麗事言ってたもんね〜〜

遂に愛人会社で囲うようになったら

姫乃もさっさと転職致しますわsign03

いや…

まじ、この話には驚いた

ろくな死に方しないわね〜やつは…gawk

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

姫乃の週末クッキ〜ング: 先週のクッキングと梁くんの妹♫( ^ω^ )

ベトナムから戻った週のクッキング

やっぱり和食がめちゃんこ食べたくなり



こんな感じにまとまりました

平日の夜で品数少なし

煮物に酢の物



そして、タケノコご飯



ついでに、フキも



これは上手に出来て、フキのほろにがさがたまらず

ご飯が進むくん

平日の夜にしてはかなり頑張ったと思うgood

さて、まじめな日本語レッスンですが

呂さんは、再び就職活動が始まり、多忙

困ったり時間がある時に会うことになっている

そして、本日遂に、あの梁くんの妹さんに会いましたsign03

珏(カク)ちゃんですvirgo

ショートヘアでスレンダー、ボーイッシュな色白美人

キュートって言葉がぴったり

まだ日本語はたどたどしくコミュニケーションは英語が混じる

姫乃は、極力日本語で

ヒアリングの練習になりますからね

しかし、お金持ちのお嬢さんだからってことでもないかもだけど、性格が素晴らしい

素直で謙虚shine

梁くんもぼんぼんで性格は良かったわね、そう言えば( ˘ω˘ )

専攻は?と聞くと

社会保障制度だと…あれれ?どこかで聞いた気が

それお兄さんと同じじゃない?と聞いたら

兄のアドバイス

ふんとにもう…(´-ω-`)

確かに担当教授も優しくて…兄の知見?があるからやりやすいとは思うが

ふんとにそれで良いのか

お嬢さんなんで日本語と海外生活を経験しに来てるってことかな

一年は研究生なので…その間によく考えても良いし

そして、お兄さんはちゃんと勉強してるの?と聞いたら

一見勉強してる風だけど

相変わらずバスケのことばっか考えてます!だって

あはははっhappy02

さすが妹、よく見てます

彼女の直近のゴールは、7月の日本語検定2級と、そして来年の大学院入学試験です

頑張らなくてはねrestaurant

そしてお土産もらっちゃいました



こちらも梁くんのお酒に比べ

ナッツの小袋パック

おやつに美容を気にしてナッツをどうぞ〜!

女の子っぽくないsign02

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

スパルタ姫乃農園の野菜定植…と宴会♪( ^ω^ )

土曜の農園の作業メニュー



いよいよ野菜の定植ですbud



こんな野菜を植えました

きゅうりもナスもトマトも複数種



このように植え付けて添え木をし、ビニールをかけます



ちょうど植え終わったあたりから小雨がぱらぱら

助かりましたthink



トウモロコシも芽が出てる

やっぱり芽が出るとテンション上がるわup

そして、この日は農園よ宴会

新人歓迎会でした

中華料理屋を約30人で予約



これがスパルタ師匠

一見そんな風には見えませんが、超スパルタ



この方が今年唯一の新人

が、新人挨拶が長くて…みんなに長いぞ〜とブーイング( ̄▽ ̄)

新人に見えないという



ついでに幹事も

この方も率先して幹事を引き受ける

都庁の水道局にお勤めです!

これぐらいの年齢になると、皆さん経験豊富でお話も上手だし

仕切りもバッチリだし

ふんとに勉強になる♫



料理はスペアリブぐらいしか撮る時間がありませんでした

バッチリ2時間30分、飲んで食べて、懇親を深めましたheart04

今日もお腹ぱんぱんですpig

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

バッチャンの陶芸村…とお買い物♪

ハノイ市内から車で約30分

陶芸で、有名なバッチャン村へ

途中、こんなものを

1492746868389.jpg

この日は朝、生憎の小雨日和だったのですが

道路脇でうず高く積まれた果物

これ、グァバです

50メートルおきぐらいに、出店?が出ていました

さて、バッチャン村

ここは人口5000人の村で全員が陶芸に携わっています

各家で器に描く絵の色彩が微妙に異なるとかで

この色は、男子だけに伝承されます

女子が学ぶのは色作りではなく、絵付けのみ

なぜなら、女子に秘伝の色調合を教えると嫁に行った先でばらすかもしれない


後継者である男子のいない家の色は途絶え

これが、問題になってるそうです

1492748821156.jpg

作業中のおじさん

1492748823707.jpg

昔は登り窯だった様ですが、今では電気窯

バッチャン焼は普通二度焼きされ、表面もツルツル、たたくと高い音がしますが

粗悪品は一度焼き

比べたらすぐにわかります

買うことがあればお気をつけあれ

1492748825873.jpg

骨董品のバッチャン焼



今のバッチャン焼

そして、この度のご購入品



この2つのデミタスカップ

さて、どちらがお高い

一方は、片方の10倍のお値段です



そう、裏を見ればわかる

緑のクローバーのやつがお高いのよね♪

保証マーク付き

金魚も可愛いでしょうheart04





そして、この器が入ってるバッグも可愛ゆしhappy02

言い忘れました

クローバーのこの緑は、このお店の次男坊しか出せない色で…お高い

しかし、陶器は見てて飽きないわ

ふんとはもっと欲しかったけど

お財布が対応出来ませんでしたcoldsweats01
























| | コメント (12) | トラックバック (0)

バッチャンの陶芸村…とお買い物♪

ハノイ市内から車で約30分

陶芸で、有名なバッチャン村へ

途中、こんなものを

1492746868389.jpg

この日は朝、生憎の小雨日和だったのですが

道路脇でうず高く積まれた果物

これ、グァバです

50メートルおきぐらいに、出店?が出ていました

さて、バッチャン村

ここは人口5000人の村で全員が陶芸に携わっています

各家で器に描く絵の色彩が微妙に異なるとかで

この色は、男子だけに伝承されます

女子が学ぶのは色作りではなく、絵付けのみ

なぜなら、女子に秘伝の色調合を教えると嫁に行った先でばらすかもしれない


後継者である男子のいない家の色は途絶え

これが、問題になってるそうです

1492748821156.jpg

作業中のおじさん

1492748823707.jpg

昔は登り窯だった様ですが、今では電気窯

バッチャン焼は普通二度焼きされ、表面もツルツル、たたくと高い音がしますが

粗悪品は一度焼き

比べたらすぐにわかります

買うことがあればお気をつけあれ

1492748825873.jpg

骨董品のバッチャン焼



今のバッチャン焼

そして、この度のご購入品



この2つのデミタスカップ

さて、どちらがお高い

一方は、片方の10倍のお値段です



そう、裏を見ればわかる

緑のクローバーのやつがお高いのよね♪

保証マーク付き

金魚も可愛いでしょうheart04





そして、この器が入ってるバッグも可愛ゆしhappy02

言い忘れました

クローバーのこの緑は、このお店の次男坊しか出せない色で…お高い

しかし、陶器は見てて飽きないわ

ふんとはもっと欲しかったけど

お財布が対応出来ませんでしたcoldsweats01
























| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

姫乃の初ベトナム旅行記 その4: 世界遺産ハロン湾は遠かった(-_-;)

今回の旅の目玉、世界遺産のハロン湾

これが遠いのなんの

車で片道4時間

道路は一様舗装されているものの窪みがあり、ドンっと度々跳ねる

世界遺産見るのも楽ではないのだ

1492594805570.jpg

そしてたどり着いたハロン湾への船着き場

この混みようです

1492594806731.jpg

完璧に観光地化されてるthink

もう少しひなびた所かと思っておりました

1492595495934.jpg

この通りズラリと並んだ観光船

1492595496720.jpg

こちらレストラン付きの船が姫乃たちが乗り込んだ船です

そもそもハロン湾は…どうして出来たのか

元々は海だったとかで

何億年もかけ石灰が積もり、そして隆起した結果、島がにょきにょきと立ち並ぶ今の様になったらしい

全部で約3,000の島がありますが

世界遺産として認定されてるのは、そのうちの約1,600

1492595497638.jpg

1492644124894.jpg

こんな感じです

1492595498875.jpg

すぐ近くに中国人グループがやって来た!

1492595499988.jpg

こちらは船上で生活している人たち

写真の中の青い屋根の建物

これが船上生活する子供たちの学校

そして、暫く船を進めたところでハロン湾が石灰の塊であることを証明する鍾乳洞へ到着

1492595883713.jpg

船を降りて、その一つに入って行きます

昔はこの鍾乳洞に人が住んでいたらしい

1492595885313.jpg

立派な鍾乳洞でした

1cm石灰岩が伸びるのに100年だったかな?

気が遠くなる時間が流れてます

1492643894205.jpg

あっ、これおっぱい形鍾乳石

地元の方も言ってましたhappy02

たっぷり船旅と洞窟めぐりを約3時間楽しんで

また、がたごと4時間のバスの旅

揺れなど関係なく爆睡sleepy

お天気は、晴れとはいきませんでしたが

雨にも降られず、世界遺産の旅

大満喫note


なぜか、写真横長なのに真四角に??
ハロン湾らしからぬ写真だわ( ˘ω˘ )
































| | コメント (11) | トラックバック (0)

姫乃の初ベトナム旅行記 その4: 世界遺産ハロン湾は遠かった(-_-;)

今回の旅の目玉、世界遺産のハロン湾

これが遠いのなんの

車で片道4時間

道路は一様舗装されているものの窪みがあり、ドンっと度々跳ねる

世界遺産見るのも楽ではないのだ

1492594805570.jpg

そしてたどり着いたハロン湾への船着き場

この混みようです

1492594806731.jpg

完璧に観光地化されてるthink

もう少しひなびた所かと思っておりました

1492595495934.jpg

この通りズラリと並んだ観光船

1492595496720.jpg

こちらレストラン付きの船が姫乃たちが乗り込んだ船です

そもそもハロン湾は…どうして出来たのか

元々は海だったとかで

何億年もかけ石灰が積もり、そして隆起した結果、島がにょきにょきと立ち並ぶ今の様になったらしい

全部で約3,000の島がありますが

世界遺産として認定されてるのは、そのうちの約1,600

1492595497638.jpg

1492644124894.jpg

こんな感じです

1492595498875.jpg

すぐ近くに中国人グループがやって来た!

1492595499988.jpg

こちらは船上で生活している人たち

写真の中の青い屋根の建物

これが船上生活する子供たちの学校

そして、暫く船を進めたところでハロン湾が石灰の塊であることを証明する鍾乳洞へ到着

1492595883713.jpg

船を降りて、その一つに入って行きます

昔はこの鍾乳洞に人が住んでいたらしい

1492595885313.jpg

立派な鍾乳洞でした

1cm石灰岩が伸びるのに100年だったかな?

気が遠くなる時間が流れてます

1492643894205.jpg

あっ、これおっぱい形鍾乳石

地元の方も言ってましたhappy02

たっぷり船旅と洞窟めぐりを約3時間楽しんで

また、がたごと4時間のバスの旅

揺れなど関係なく爆睡sleepy

お天気は、晴れとはいきませんでしたが

雨にも降られず、世界遺産の旅

大満喫note


なぜか、写真横長なのに真四角に??
ハロン湾らしからぬ写真だわ( ˘ω˘ )
































| | コメント (11) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

姫乃の初ベトナム旅行記 その3 夜の町歩きと悲しい歴史

こちら、姫乃が泊まったホテルです

1492559945886.jpg

ヒルトンオペラハウス

中々快適でした♪

そしてせっかくだから夜の町歩きにも

現地の方に確認したらホテル周辺は安全と言うことだったので

ただ、それでもスリには気をつけて‼と念押しされました

1492559947919.jpg

こちらがオペラハウス

夜もガンガンバイクが走ってます

ベトナムは土曜も半日仕事があるそうで


この日はその土曜日


夜町にでると歩行者天国になってました

物凄い人、人、人

銀座のホコテンにまさる賑わい



こんなベトナム風ミッキーも( ̄▽ ̄)

1492559948690.jpg

市の中心にあるホアンキエム湖まで歩くと

おばさん達がエアロビクスしてた

インストラクターは?と探すも、それらしき人がいない

よくよく観察すると…いたいた

ええええ…というぐらいぽっちゃり体型のおばさん

若い女性がいない

若い子はみんな、華奢でスレンダーなベトナム人

そもそもエアロビクスする必要がないのかも

お国変われば?(-.-) インストラクターも変わる?

みんな必死に手足をバタバタさせてました(^o^)

1492560407607.jpg

ぼけてるけど、ホアンキエム湖の夜景

1492560409050.jpg

湖の周りの公園

この白い水芭蕉のような花が綺麗でした♪

そして話は変わって



こちらは国営のお土産もの屋さん

ここにいる女の子達は

ベトナム戦争時に米軍が撒いた枯葉剤で、後に障害を持って生まれた子達です

ベトナム戦争で撒かれた枯葉剤の量は7500万リットル

想像を絶する量!

この枯葉剤の影響はまだまだ大きく

二世代、三世代目で発症するケースもあり

深刻な問題になっています

国がこうして障害を負った子供に仕事を提供し、保護してるんだとか

こちらの女の子達は、手前の素晴らしい刺繍を作っています

一つ作るのに三ヶ月ぐらいかかるらしい

B4版サイズの刺繍で3万円前後の価格でした

ベトナム戦争が終結して約40年

今もベトナムの子供達を苦しめている悲しい物語です

ちょっと、重〜い話題になっちゃいましたが…

まだまだ旅は続くpaper






















| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

ベトナム料理で、一休み♫( ^ω^ )

旅の楽しみの一つは食べることrestaurant

ただ、現地の方に言われたのは

水と果物は要注意sign03

水は必ずミネラルウオーターに、出来れば生物は食さずがベスト

ってことで、かなり気を付けたのですが…

最終日にぐるぐるぴーtyphoon

レストランで食べた果物がダメだったのか

はたまた、ハロン湾で食べたハマグリか?

でも、ベトナム料理美味しく頂きましたよ♪ 食べてる時はね( ̄▽ ̄)

そのいくつかをご紹介pig



ハロン湾のレストラン

豪華?なレストラン付きボートでランチ



蒸しエビを甘いソースで



カニ、ワタリガニの身を使ったコロッケ?



そして、突然船に乗り込んで来た漁師さんから魚などを買い、船のコックさんが料理



選んだのはシャコとハマグリ

このハマグリのソースが美味かったshine



イカの炒め物とクロダイの甘酢あんかけ

こうしてみると、やはり中華に近いねsign03



そして、ある晩のご飯

フォー! ここのフォーは美味かったgood

ホテルのより美味かった



豆腐の揚げ物はやはり甘いソースで

島豆腐のような感じでちょいと固め



海鮮のトマトソース煮?ナッツ入り



そして、問題のフルーツ

日本だと青いまま収穫するけど、こちらは熟すまで取らないからね

やはり甘さが全然違う

こちらのスイカもパイナップルもめちゃうまだった

…が、ぐるぐるぴーの原因かも(´⊙ω⊙`)

コーヒーはベトナムコーヒーです

こんな感じで他にもいろいろ食べたけど

ベトナム料理は優しいお味で

日本人好みでしたわ

緑は空芯菜と小松菜が多かった

必ず出て来た

ふんとは、現地の人が食べる屋台的なものもチャレンジしたかったけど

お腹の弱い姫乃にはたぶん、無理

でも充分楽しめましたconfident

| | コメント (9) | トラックバック (0)

姫乃の初ベトナム旅行記 その2 水上人形劇とトイレ(´⊙ω⊙`)

街歩きは続きます

次はベトナム名物、水上人形劇

劇場は、一回がチケット売り場になっていて

劇は二階で鑑賞します

姫乃達は何と前から2列目の素晴らしい席

もしかして、水が飛んで来る?

水上劇って実はこんな劇場ではなく、湖の様なところでやるのかと大勘違いしていた姫乃

あまりにもこじんまりしてるのにビックリしました



楽団の皆さん、そして歌い手さん達

アオザイ素敵ですね( ^ω^ )



こんな感じなのよ

宮殿のような舞台にすだれがかかっていて

人形には長い竹の棒が付います

人形使いの方たちはこのすだれの後ろにいるらしく

そこから、人形を操るわけ

演目は全部で14、一つが、五分程度

とってもコミカルで、思わず笑えたわ♫



天女の踊りだったかな、これ?

最後に人形使いの方達が登場



こんな風に水に浸かって人形を動かしてるのよ

大変な労力



人形のサンプルも置いてありましたよ!

そして、少し旧市街を歩いて見た



歩道にもバイクがずらり

売ってたり、修理してたり



魚屋さん

バケツやタライに、入れて売ってます



お肉屋さんも…店先で肉を解体

なんてワイルドeye

そして、これこれ、突然ですがベトナムのトイレ



シャワーがついてるeye

ええええ、なんなんだこれ?

すると、ベトナム人ってお尻をティッシュで拭くって習慣が無いらしい

すなわち、これウォシュレットshine

すごくね?

シャワーにはボタンがついていて、押すと水が出る

だから、ティッシュも置いてあるんだけど、ティッシュを使った場合は流すのではなく

横に置いてあるゴミ箱へ入れるという

じゃないと詰まるらしい

こちらの水洗トイレはベトナムでも珍しい方

まだまだ、ベトナムのトイレは和式風でバケツで流すタイプが多いんだとか

観光客がよく行くようなところは、トイレも綺麗でしたあ

行く前はちょっとドキドキしたけど

安心したベトナムトイレ事情でしたっ

まだまだ続くpaper






| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧