2011年3月18日 (金)

関東東北大震災から1週間の今日に思う

先週の金曜日に起きた関東東北大震災。車のナビ画面から流れる映像に言葉を失った。その日からちょうど1週間が過ぎた今も、被災地の惨状は変わらず、避難した人たちの状況も一向に好転しない。ようやく物資が届き始めたという。

そんな中、被災地から200Km離れた東京は・・・

最寄りの駅のドラッグストアには開店1時間前から長蛇の列が並ぶ。トイレットペーパーを手に入れるためだsign02

スーパーでは今も、インスタント食品、パン、乾電池等は品切れの状態sign02

Photo_12

そんなに買いためてどうするのgawk  どうせ、家庭内在庫になっちゃうんだから。その分、被災地に届ければいいじゃない・・・sign03

不安な気持ちもわかるけど、ちょっとそこを我慢して。今も、厳しい状況下で頑張っている被災地の人たちのことを考えてみよう。こんな時だからこそ、ひとりひとりが「我が我が」の気持ちを捨てて、できることから始めようdash

きっと大きな力になると思うからconfident

| | コメント (1) | トラックバック (0)