« 新潟燕三条工場(こうば)ツアー参加: 玉川堂 | トップページ | 新潟旅行 その2: 越後大湯温泉恐るべしその効能(^ω^) »

2016年10月11日 (火)

新潟旅行その1 職人さんはカッコいい♬ タダフサで包丁研ぎました!(^ω^)

新潟 燕三条を訪れ

日本のものづくりの真髄に触れた姫乃一行

あっ、燕三条は繰り返しとなりますが

和釘に始まり、地元で銅を産出したこともあり彫金、金型作り、包丁などなど金物で有名な職人の街なのです!

次に向かいましたのは…

包丁のタダフサ、藤次郎に継ぐ老舗です



これタダフサのマーク

ここでまずは工場(こうば)で包丁が出来るまでの工程を見学



こんなに見学者が居ます



炉で熱した刃金を叩いて包丁にするところ

など工程を一通り見まして

姫乃達が参加したのは、包丁研ぎ体験

研ぎのプロの職人さんに指導を受けましたrock

三種類の砥石を使い

表と裏と微妙に違う研ぎ方を習い

10円玉一つ分を浮かして滑らかに研ぐと言われてもそう簡単にはsweat01

それに砥石に寄って刃と砥石の角度を微妙に変える

しかし、自慢ではござらぬが(自慢したい)

姫乃子供の頃、包丁研ぎをさせられてまして思い出せばお手の物

職人さんにお褒めを頂きました

そして、姫乃が持ち込んだサビた包丁が



この様にピカピカにshine

新聞紙がす〜〜っと切れちゃうほどの凶器に仕上がりましたhappy02

あまりに感動し、職人さんにとにかく切れ味が気になったら研ぎなさい!!と言われたため

買っちゃいましたmoneybag



砥石good

一つ3500円也

そして、包丁はなぜかタダフサではなく藤次郎の包丁ですcoldsweats01

身卸包丁shineshineshine

包丁研ぎ、趣味になりそう

いやストレス発散に包丁研ぎそう

シュ〜ッ…シュ〜ッ♬

ふふふ、なんだか不気味〜(≧∇≦)

この後も磨き、研磨の工場にも伺いました

とにかく言えるのは、職人さん、一流の職人さんはカッコいいってこと

顔つき、作業する後ろ姿、なんかオーラ出てるもの

すっかり職人さんに魅了された姫乃一行でした

そして、ある職人さんに今からでも職人になりたい気分ですと言ったら

もう遅いね…

10代じゃないと…とマジ顔で言われちゃいました(´-ω-`)

伝統の技はそう簡単には習得出来ないってことよね〜sign03

ps. おさかなさんのコメントの通り…

マイ包丁持参でしたので、飛行機では行けなかったと思われまする…(´-ω-`)

即、別室へ連れていかれ尋問だったかと

新幹線って、ある意味無防備

|

« 新潟燕三条工場(こうば)ツアー参加: 玉川堂 | トップページ | 新潟旅行 その2: 越後大湯温泉恐るべしその効能(^ω^) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が家にも砥石ありますけれど、かれこれ30年以上使っているらしい(バーバ談)sweat02
確かに研いだ後の、切れ味はかなり変わりますけれど、研ぐのが苦手だったりcoldsweats01
結局ダイヤモンドコーティングなる軽くこするだけの鑢みたいなのを買ってきたら、怒られた記憶もwobbly

投稿: ミッサリー | 2016年10月12日 (水) 12時18分

姫乃さん、こんにちは。
銅鍋の次は包丁ですか。
調理道具一式揃うんじゃない?
ウチは磨屋さんが回ってくるので頼んでるけど。
角度を一定にする金物を当てなら私も研げるよ。
切れない包丁ってイラリとなるからね。
台所仕事のお手伝いには絶対包丁持参で行くよ。
夜中に姫乃さんの部屋で包丁研ぐ音がするのかな。
ふふふ♪

投稿: nanami | 2016年10月12日 (水) 12時10分

姫乃ちゃんにそんな特技が
あったとは!
研ぐのが上手いんだねぇ
ぶっちゃんなんてテキトー研ぎ
日本の職人さんの技・技術って
本当に世界に誇れるもんね
ご一行は次は何処へ行くのかなぁ♪

投稿: ぶっちゃん | 2016年10月12日 (水) 08時43分

うちの包丁研ぎに来て~~( ^ω^ )
新潟いいなぁ・・・
今週はしんどいわsweat02

投稿: 音姫 | 2016年10月12日 (水) 08時00分

思わずいい包丁と砥石が欲しくなったわ。shine
私がそのツアーに参加したら、やっぱり買ってるだろうな。( ̄▽ ̄)
毎日使うものだし、長く使えるならそこは高くても許される気がする~。
ってか、もう速攻でその見学ツアーに参加したい気分だよ。run
包丁持参…。coldsweats01
そうだよね、考えたらちょいと新幹線は不用心かも?

投稿: つぶあん | 2016年10月11日 (火) 22時25分

包丁持参とは、用意のいいことですhappy01
うちは、夫が刃物好き。
(剣道する人は刀が好きsign02
包丁研ぎもやってくれます。
新しい、もっと上等な砥石を欲しがってるけど、
やっぱりお値段は高いかな・・・

投稿: 瑠璃 | 2016年10月11日 (火) 21時47分

えええ?w(゚o゚)w包丁持参でツアー参加??

途中で包丁を見られたら(関係ないところで)危ない人になっちゃうね?!

そうそう、昔は包丁とぎやらされてたよ~
ウチにも包丁が一杯あるけど、砥石も一杯ある。
ウチはね瓶(大きな)の中に水を入れて砥石を入れてるんだ。そうすると乾かないから、直ぐに磨げるしね。
もうさ、切れない包丁が一番危ないんだよ。
変に力が入るから危ない。
切れる包丁はスパスパ切れて気持ちイイもんね~
しかし凄い包丁を買ったもんだ!
高かったやろう???

前の「16万のやかん」の話だけど、物のよさを判って「引き継いでくれる」人が居れば買っても惜しく無いよね。
何代にも渡り使えるし、また修理もしてくれるだろうしな。

投稿: おさかな・なまず | 2016年10月11日 (火) 21時17分

姫ちゃん  こんばんこ( ´ ▽ ` )ノ

燕三条は「刃物の街」だもんね
かっこい〜
姫ちゃん、リトル姫ちゃんの頃に!? 研いでたの!!
すんげー!  それこそかっこいいよ!!
切れる包丁ほど怖くない(危なくない)。って言うもんね
shineピッカピカに磨かれたキレ味抜群の包丁で
ますます料理の腕が上がるね〜good
職人になるには10代からの修行か。。。
プロの道は厳しいのねwobbly

投稿: うず | 2016年10月11日 (火) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484145/67905766

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟旅行その1 職人さんはカッコいい♬ タダフサで包丁研ぎました!(^ω^):

« 新潟燕三条工場(こうば)ツアー参加: 玉川堂 | トップページ | 新潟旅行 その2: 越後大湯温泉恐るべしその効能(^ω^) »