« 高瀬会山行 初日: スーパー晴れ女復活(≧∇≦) | トップページ | 高瀬会山行 その③ 赤沼さんは凄い人だった!(・ω・)ノ »

2015年11月 2日 (月)

高瀬会山行 その② 小屋の主人から大歓待を受ける♬(≧∇≦)

標高が高くなるにつれ、周囲の山の景色も険しく変わってきます



そして、樹木も森林限界を超えハイマツに



真っ白snow

今年初の霧氷に感動

白って美しいsign03



こんな景色を楽しみながら歩くこと1時間



遂に山荘へ到着

猫ポーズとってみました(≧∇≦)

実は、この山行もう一つ秘話がありまして

高瀬会三人組みの一人、長野出身の方が小屋の主人のまぶ達で

この方に山の魅力を教えたのは、その小屋の主人

小学生の時、二人で登った燕岳

頂上手前で、小屋の主人(小学生)が言ったそうだ

とも君、ちょっと暫く目をつぶってくれ!

そして、目をつぶったまま手を引かれ

さあ、目を開けていいよ!っと

とも君の眼前に広がった風景が



360度の北アルプスの大パノラマ

あまりの素晴らしさ、雄大さに声も出せず固まったとも君

この日から山男の道に進むことに

その山小屋の主人が燕山荘、赤沼さん

今回、姫乃達高瀬会一行は、赤沼さんに大歓待を受けてしまいます



これが、その山荘



中は、こんな感じ

ここには、サンルームも設置され登山者の疲れをふんとに癒してくれます



早速、ビールでお疲れ様会

このビール、赤沼さんからの差し入れでただ

夕食は、他の登山客とは別に個室で



山小屋の料理とは思えないでしょう

暖かいご飯とお味噌汁が胃袋にしみます

そして、赤沼さんの講演会とアルペンホルンの演奏会



これは、他の登山客のみなさんと一緒に

この後、その赤沼さん含めた懇親会を個室で開催しました…

いわゆる宴会その1ってやつですbeer

長くなるので続くpaper



|

« 高瀬会山行 初日: スーパー晴れ女復活(≧∇≦) | トップページ | 高瀬会山行 その③ 赤沼さんは凄い人だった!(・ω・)ノ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

絶景かな~~~shine
私も山に登る体力があれば・・・
その感動があるからしんどくても登れるんだよねconfident

投稿: 音姫 | 2015年11月 3日 (火) 09時55分

なるほど~shine
ドラマみたいな感動的な体験だわ。
それは少年の心に響く、一生忘れられない風景だろうね~shine
山小屋料理、いいね!!
寒い中、がんばって登って
暖かい山荘で食べると、たまらなく美味しいだろうな~。

投稿: つぶあん | 2015年11月 2日 (月) 22時57分

ホルン!はじめてみた!!
福岡で言うと・・・
チロリアーーーンの世界です!
福岡の方しか判りません。ゴメンナサイ

投稿: おさかな | 2015年11月 2日 (月) 20時42分

今の私には山を登る体力はない・・・
小さな山なら行けるかな~~
そうそう、父さん学生の頃山岳部だったらしい。
私も学生の時山岳部に誘われたけど、山に一泊することもあるらしいと父に話をしたら猛反対。
女の子が結婚前に一泊するとは!!!
って事で断念。
でも学生の頃日帰りの登山には付き合って登った。
結構パワーあって部員より先に山頂に登ったっけ

投稿: のらデジ | 2015年11月 2日 (月) 20時01分

姫ちゃん こんばんこhappy01

小さい頃の体験&経験って大切だねconfident
山に魅せられて山小屋の主人 なりたくてもなれないよね
意気込みがスゴイね
ホルンだっけ?
ザ、山小屋!って感〜〜
姫ちゃんの猫ポーズ 可愛いにゃんnote

投稿: うず | 2015年11月 2日 (月) 19時45分

山にほれて、山荘までつくってもうたのけ??
山の魅力ってすげえな~~fuji
山に登れる体力が欲しいの~~~

投稿: ちゃちゃわんわん | 2015年11月 2日 (月) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484145/62331928

この記事へのトラックバック一覧です: 高瀬会山行 その② 小屋の主人から大歓待を受ける♬(≧∇≦):

« 高瀬会山行 初日: スーパー晴れ女復活(≧∇≦) | トップページ | 高瀬会山行 その③ 赤沼さんは凄い人だった!(・ω・)ノ »