« 姫乃特派員チャングム料理に大満足! | トップページ | まだまだ続く 韓国伝統宮中菓子 クルタレ »

2014年2月11日 (火)

残りのチャングム料理は…と韓国伝統茶

昨晩のチャングム料理の続きー♬

って、どこからだっけ…



そうだ、この辺?

アワビ丸ごとフライーー柔らかうまうま〜♬



そして、お肉

がっつり焼肉もいいけど、お上品なお肉

ニンニクのって、精がつきそう!



口直しにキムチ

この手作りキムチが美味かった

お土産用のキムチ無いの〜と聞いたらママさんが、ここに来ないと食べられません…だって

そうでしょうとも〜(。-_-。)



ご飯は、このナムルを沢山のせて、ビビンバに♬

他にもお魚丸ごと一匹のお料理や、デザートなどなど出て来ましたが、写真無し

ふんと、宮廷料理って手が混んでるわ

そして、ヘルシー

日本じゃ考えられないほど、野菜食べました!

日にち変わって本日

韓国伝統茶も飲みました

場所はイテオン



古い韓国家屋が素敵なレストランに



確か名前はミンハウス



姫乃は、Magwa Tea

マグワってなんだかわかんない…なつめ??

スペルも曖昧で覚えてないと言うsweat02

でも、とにかくホットする甘さ…

伝統菓子もふんと、美味しい

こっちに来て、まじ食い過ぎ

ブヒブヒブヒ〜〜な状態よ!pig

もう少し続く韓国ネタ…

お付き合い下さーーい♬



|

« 姫乃特派員チャングム料理に大満足! | トップページ | まだまだ続く 韓国伝統宮中菓子 クルタレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふふ、続きですね♪
 
アワビにお肉、高級食材目白押し♥
野菜が多いとこれだけ食べても
お腹にもたれることがなかったでしょうかね。
 
お茶に お菓子も そして建物も いい感じですねえ☆

投稿: 花mame | 2014年2月12日 (水) 10時52分

そこに行かないと食べられないキムチ…shine
美味しいだろうな~lovely
古い韓国家屋、民家だったのかな?
そういう雰囲気、落ち着くよね~。
「園山」を思い出す。(´,_ゝ`)プッ
伝統菓子、日本のお干菓子風なのかな?eye

投稿: つぶあん | 2014年2月11日 (火) 23時03分

姫ちゃん あにょはせよ〜|(◎´∀`)ノ

あーわーび〜〜〜〜
まるで 焼き鳥のように。。。贅沢だー
食いて〜〜〜
姫ちゃん 今度プライベートで韓国行こー!

投稿: うず | 2014年2月11日 (火) 22時37分

韓国料理はひとつひとつ手が込んでるもんね
この辺で食べる韓国料理は 日本人の口に合わせてるらしいcatface
本場韓国で宮廷料理が食べたい><
韓国は温泉もあるらしいねspa

投稿: 音姫 | 2014年2月11日 (火) 21時43分

姫乃さん、写真を撮るのもお上手だから
より一層、ソウルが楽しそう&美味しそうhappy01
次はどんな話かな~

投稿: 瑠璃 | 2014年2月11日 (火) 20時38分

ああん~

もう高級食材ばっかりやね。
アワビまるごと超贅沢。
でも野菜も一杯だね!!
さすが、宮廷料理やわ~~

完全予約制、ここに来ないと食べられない
貴重なお料理の画像♪
堪能しました~♡

お茶のお店もステキだね。

投稿: みぽりん | 2014年2月11日 (火) 20時19分

高級あわびがフライですと~~~おののく~~
韓国の茶店も古民家風で楽しそうじゃわ~~~shine
旅先?では、いくら食べてもOKなり~~scissors
…って、旅だったっけ????

投稿: ちゃちゃわんわん | 2014年2月11日 (火) 19時36分

キムチもニンニク入ってんだよね
 ほんとに 精がつくわ (=゜ω゜)ノ

投稿: カブ | 2014年2月11日 (火) 19時12分

こんばんわ~

宮廷料理なんて、すごい…coldsweats02
アワビ丸ごとフライ…coldsweats02
もし、もう一回ソウルに行けた時は宮廷見学に
行きたいと思ってるんですshine
たくさん食べても健康になれそうーーgood

投稿: まりもママ | 2014年2月11日 (火) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484145/54951308

この記事へのトラックバック一覧です: 残りのチャングム料理は…と韓国伝統茶:

« 姫乃特派員チャングム料理に大満足! | トップページ | まだまだ続く 韓国伝統宮中菓子 クルタレ »