« 畑での寂しいできごと | トップページ | 姫乃の週末クッキ~ング: 読書の秋だモン »

2012年10月 7日 (日)

幽玄の竹灯籠

姫乃のお友達が参加している日本の竹林を保存するNPO

このNPOが企画した竹灯籠イベントへ参りましたよ~run

しかあし・・・まずは、冒頭・・・皆さまにお詫び申し上げるsign01

なぜならば、すばらしい幽玄の美を姫乃のチンケな写真のせいで、まんまお届けできぬのじゃから~sad

許してたもれ~~paper

イベント会場、横浜国際プールに到着した時にはまだ、空は明るく・・・

Photo13_3

開場時間は5時30分

そのころにはすっかり陽は落ちておりました

それでは、姫乃のチンケな写真ご覧ください

伝わるかな~~~心配だな~~~despair

Photo15_2

ろうそくはこのように竹筒に入っています、手前の竹です

Photo12_4

そして、三日月を明かりでmoon3

Photo14_2

飾り灯籠もheart

Photo16

今年の顔、スカイツリーも竹のオブジェで登場note

Photo11_3

会場には、プロ顔負けのカメラを盛った人達がちらほら

そりゃ、ばかでかい望遠レンズ抱えてました

これだけのイベント、被写体としては素晴らしーーーーいですから

でも姫乃の携帯カメラだとこれがいっぱい、いっぱい

プロが撮るとですね~~

こうなるわけですよsign03 この間もお見せしましたが・・・

Photo17

姫乃の写真も本当ですが、本物は、まさにこんな感じです

ふんとに、期待をはるかに超える素晴らしさでしたlovely

皆様にも機会があれば見て欲しいわ

今月、もう一度小机城址公園でもっと大きな規模で開催されるそうです

姫乃、帰りに竹林を保存する基金箱に

500円チャリーーーンと入れました

この竹林の美しさ、これからも長く長く後世に残していただきたい

そういう気持ちを込めまして・・・confident

|

« 畑での寂しいできごと | トップページ | 姫乃の週末クッキ~ング: 読書の秋だモン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひゃあ、いと浪漫チックなり~~(#^.^#)
竹林も、明りがあると、ステキ~

うちの近所の竹藪屋敷も、少し、きれいにすればいいだにと思わぬでもない。
なんかね、畳の下から、タケノコが突き破ってくるらしか~~(^_^;)

投稿: ちゃちゃわんわん | 2012年10月 7日 (日) 15時01分

姫ちゃん こんちヽ(´▽`)/

伝わる&伝わる
ちゃ〜んと 姫ちゃんの写真からも
ステキな&幻想的な 雰囲気伝わってきたよnote

かぐや姫、居そうだねnote

投稿: うず | 2012年10月 7日 (日) 13時14分

ふわ~~~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
そりゃもう、夢の世界だね~~。
まさに息をのむ美しさなんだろうな~shine
写真から、充分想像つきます。
無言で魅入ってしまいそう…。
飾り灯篭や竹のオブジェ、日本の美って感じだし。
いつかは実物を拝みたいわ~~shine

投稿: つぶあん | 2012年10月 7日 (日) 11時14分

写真十分伝わりますよ♪
竹林だけでもいい雰囲気なのに、そこに光が加わって素晴らしい相乗効果ですねheart01
実際に目にした姫乃さんの感動は相当のものだったんでしょうねconfident
ステキな写真をありがとうです☆

投稿: uki | 2012年10月 7日 (日) 10時39分

おはよございますぅ~
素敵ですね~heart
目で見たまんまをcamera写すのって
難しいですよね
だから、想像力をかきたてられて
それがいいんだと思いますぅhappy01

投稿: たけこ | 2012年10月 7日 (日) 10時21分

姫ちゃま、おはよhappy01
いいじゃん、いいじゃん!!
綺麗に撮れてるよ
そりゃ、本格的なカメラは良い物が撮れるだろうさ。。camera
でも、姫ちゃまの写真からは、温かい光と竹林に対する愛情がにじみ出てるよshine
コレだけ素敵な写真なんだから、実際にその目で見たら感動は何100倍にもなるんだろうな~
竹林って、あっという間に成長するからお手入れが大変なんだよねcoldsweats02
手がかけられないと、あっという間に山を飲み込んでいく。。
そうすると他の木が育たなくなって。。bearing
竹は根っこが浅いから大雨なんか降ったら一気に地スベリ起こしちゃう。。
手入れするのって、本当に大変sweat02
こういった活動があるからこそ、美しい自然を見ることができるんだね
姫ちゃまが、この活動をみんなに知らせてくれたことで、多くの人が興味を持ってくれたんだと思うな
未来に残る活動。。ありがと!!confident

投稿: びっくりまま | 2012年10月 7日 (日) 09時38分

おっは~☂
幻想的な雰囲気が、姫乃ちゃんの
カメラからも伝わってくるよ!
飾り灯籠なんて、すってきぃ♡

投稿: ぶっちゃん | 2012年10月 7日 (日) 09時37分

おっはようございま〜す\(^o^)/
竹灯籠の灯は、この世の汚い部分をかくし、
美しい部分だけを照らしてくれるような・・・。
逆に、人間の醜い部分を抉り出してしまうような、
清い灯りのような気がします。
本物の灯りは、もっと素敵なのでしょうね〜lovely
写真、素敵でしたよscissors ありがとうconfident

投稿: anbaby | 2012年10月 7日 (日) 09時16分

声も出ないくらいの
美しさ~幻想的でしばし浮世を
忘れられそうshine
この素晴らしいイベントをいつか
この目で見てみたいです。

投稿: kiki | 2012年10月 7日 (日) 09時03分

姫ちゃんの写真・・しっかり伝わっていますよscissors
幻想的ですっごく綺麗shine
1度行ってみたいですねgood

投稿: 里山のプーさん | 2012年10月 7日 (日) 08時39分

素敵に伝わってるぞーぉcamera
幻想的な雰囲気で、いいイベントに参加したね~happy01

光のものって、目で見たものが一番綺麗だよね・・・だから、行って見た人が一番感動するのcatface
竹林見ると何故だか・・おおっ・・・ってなる・・・京都に旅行した時,竹林を通って、竹小物専門店に行って、竹の籠買ったの思い出した~flair

投稿: るっぴー | 2012年10月 7日 (日) 08時21分

おはよ~(^o^)丿
去年も思ったけど 竹灯篭・・・
絶対死ぬまでに行きたい!!
幻想的で素晴らしいと思うconfident
去年の記事から もう1年か。。。
1年が早く感じるのは歳のせい??

今日は高野山へ行って来ますpaper

投稿: 音姫 | 2012年10月 7日 (日) 08時13分

幻想的な雰囲気バッチリです♪
その場にいたらもっと素敵でしょうねshine
竹の細工にも趣向が凝らされていて見ていて飽きないし楽しそうnotes

保存して行くって大変だしお金かかると思います・・・
チャリン!良い事されましたね♪
彼岸花もそうでした、フリーマーケットが個人のお宅の駐車場で開かれていて収益金は彼岸花に河津桜に協力させてもらいましたhappy01

投稿: すみれ | 2012年10月 7日 (日) 07時45分

幻想的ですね~happy02
って、全然チンケな写メじゃありませんよgood
雰囲気よく伝わってますよwink
でも、プールにそんなに沢山の竹を持ってこれるのかしらsign02

投稿: ミッサリー | 2012年10月 7日 (日) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484145/47336105

この記事へのトラックバック一覧です: 幽玄の竹灯籠:

« 畑での寂しいできごと | トップページ | 姫乃の週末クッキ~ング: 読書の秋だモン »