« お待たせ姫乃の槍ヶ岳通信3: いよいよ槍ヶ岳へ…でも事件発生! | トップページ | お待たせ姫乃の槍ヶ岳通信5: そして下山 »

2012年9月18日 (火)

お待たせ姫乃の槍ヶ岳通信4: 遂に登頂

おとぼけおじさん仲間二人と別れて小一時間 遂に槍ヶ岳山荘到着rock 1347900128309.jpg かなり、ハイペースで登ったのか… 着いたら10時でしたshoe 午後からガスるとのことだったので、早速、ザックを置いて必要な物だけサブザックに詰め込んで 残り100mばかりの岩山を頂き目指して登ります この100mには、鎖場あり、垂直な階段あり、ちょっとした登攀、三点支持の技術が必要です 1347900131287.jpg 高所恐怖症の人には無理 そして、みんな連なって頂きを目指しますからね 途中で、交通渋滞はしばしば そうして、30分のちょっとした登攀を楽しんで…着きました! 槍ヶ岳のてっぺん 1347900138706.jpg 記念撮影をし、滞在時間10分 てっぺんは狭くて、次から次へと登ってくるので、長居はできません 今度は、降りて行きます 降りる時こそ、三点支持が益々必要になってきます 怖いけど、岩から体を離して三点で体重移動しながら慎重に下りますよん 天気予報通り、お昼前からガスで真っ白、何も見えなくなりました 小屋の中には、巨大なてるてる坊主も 1347900141505.jpg そして、驚いたことには、ストーブが焚かれてました 1347900142962.jpg 朝5時の気温が2度だから、真夜中は既に氷点下 防寒具持ってきて大正解 この日の槍ヶ岳山荘は、650人収容ですが、満室 談話室という、休憩室まで布団が敷き込まれてましたcoldsweats02 だから、トイレも洗面所も劇混み 常に長蛇の列sign04 こればかりは仕方ないですね なんたって、3連休で天気もまあまあときてますから 今回も姫乃の部屋は10人部屋で、全て女性でした 双六から歩いてきたり、穂高からキレットを通ってきたり、それぞれ 10人のうち、姫乃含め4人が一人で登ってきてました…これには驚きup まあ、よる遅くまで山談義で盛り上がりました あっ、ロッジで出会った岐阜のおばさんグループも無事到着し、お向かいの部屋へ 一緒にビール飲んじゃったbeer 1347900145061.jpg ちゃちゃさん、今日のビールは格別だべheart そして、夕飯 1347900148212.jpg 酢豚でしたよ〜〜shine 明日は8時間のひたすら下り がっつり食べます そして、午後3時ぐらいから、遂に雨が降り出したのですが 日没には、太陽が顔を出しました 槍ヶ岳の夕陽です 1347900150607.jpg いかがですか…思わず見とれちゃいます 1347900152910.jpg 明日は、いよいよ槍ヶ岳ともお別れ なごり惜しいのですが そろそろ就寝 着込んで寝ますかね…sleepy 1347900155250.jpg お休みなさい まだ、まだ、続く…

【紅葉の秋】ハイキングに持っていこう!ロングライフブレッドモニター70名募集!

|

« お待たせ姫乃の槍ヶ岳通信3: いよいよ槍ヶ岳へ…でも事件発生! | トップページ | お待たせ姫乃の槍ヶ岳通信5: そして下山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

登ってきたんですねsign03
いや、ほんま「山に登った」ですね。
山登りって過酷だ。sweat01
でもこの夕陽はここでしか見れないね。
雲にうもれてく夕陽。
すばらしい~。shineshine
こんなことできちゃう姫乃さん、すごいわ。crown

投稿: くらふぇ | 2012年9月18日 (火) 12時02分

姫ちゃんにアバターだけでも連れていってもらって良かっただよ~~
わたい、自分が高所恐怖症だったこと、失念してた~~
崖とか登るのぜったい無理~~~
だって、小学校の山登りのときも、わたい、学年で3人だけ岩の下で待機組のひとりだったもん(^_^;)
なはははは

投稿: ちゃちゃわんわん | 2012年9月18日 (火) 09時37分

絶景かな~~fuji
私には絶対無理><
高所恐怖症やもん(^^ゞ

あっ!写真の顔が隠れてる・・・
前のも消えてたし(笑)

さぁ 今週も頑張るよんscissors

投稿: 音姫 | 2012年9月18日 (火) 09時00分

槍ヶ岳が人気なのは知ってたけど
ここまで激混みとは知らなかったな♪
雲の切れ間から拝める夕日はさぞかし
綺麗だったんだろうな~~~。
写真みるだけでも心が洗われるなheart04

投稿: ゆうこ | 2012年9月18日 (火) 08時54分

槍ヶ岳の人気が激込み状態で良く分りました3連休でしたしね♪
3点支持は難しそうです、垂直の崖は下を見たら怖そうだし・・・
そんな思いで登るから充実感があるんでしょうねhappy01
夕日がきれいです!雲上の人ですねnotes

投稿: すみれ | 2012年9月18日 (火) 08時06分

うひゃー最後のはしごがちょっと怖い~(;_;)/~~~
下山のこと考えると、無理かも…私…sweat01
富士山は、下山道は、砂利と坂だけだけど、ここは、登って来たところを、下山だよね(^-^;?
きつそう~
でも、この景色はやっぱり生で見たいね~(*≧∀≦*)

投稿: ゆー | 2012年9月18日 (火) 07時50分

姫ちゃま、おはよhappy01
最後は登山というよりも、崖登りって感じ
凄いねheart04
そこを、たくさんの人が連なって登っていくんだもんね
自分のペースなんてあったもんじゃないねcoldsweats01
でも、その連帯感
いいなぁheart04
一気に仲間になれちゃうんだろうな
凄い素敵な景色
雲が厚いから、下の世界がまったく見えない。。cloud
こりゃ、ちゃちゃさんも喜んだねheart04

投稿: びっくりまま | 2012年9月18日 (火) 06時56分

おっはよ〜\(^o^)/
あたしは高所恐怖症なので、槍ヶ岳の頂上は無理だね〜coldsweats01
とっても綺麗な夕日、ありがとうーgoodscissors
これだけで、十分感動をいただきましたlovely

投稿: anbaby | 2012年9月18日 (火) 06時31分

すごい、岩山・・・怖そうsweat01
私はやや高所恐怖症なので厳しいかな・・・bearing

夕日も綺麗ですね。
これを見たら感動しますよねーshine
そしてまた登ろうって思うんでしょうねhappy01

投稿: しのぶ | 2012年9月18日 (火) 06時29分

すごいすごい~good
ずっとちゃちゃさんをおんぶしていったなんてcoldsweats01
山登りしたことないけれど、感動が伝わってきますhappy02

投稿: ミッサリー | 2012年9月18日 (火) 05時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484145/47114093

この記事へのトラックバック一覧です: お待たせ姫乃の槍ヶ岳通信4: 遂に登頂:

« お待たせ姫乃の槍ヶ岳通信3: いよいよ槍ヶ岳へ…でも事件発生! | トップページ | お待たせ姫乃の槍ヶ岳通信5: そして下山 »