« 2011年 汗かき農作業日誌 ① ~ 夏野菜の種まき ~  | トップページ | 恐るべし情報スピード… »

2011年4月 6日 (水)

食日記 ~夏バテ対策?”すっぽん”を食す((+_+))~

これが、昨晩食べたすっぽんですsign01男の子です。

Photo_2

すっぽんさん、おいしく頂きました、ご馳走様でしたconfident

すっぽんは、ご存じのとおり、栄養ドリンクや健康食品の原材料として使われますが、日本では、さかのぼれば、奈良時代あたりから食されていたらしい。。。です。良質のたんぱくしつの塊ということから健康食として食べていたみたいです。

この顔付き、体つき(?)だから、すっぽんを初めて食べた人は、勇気ある人だsign03尊敬sign02

さて、昨日のすっぽん料理は、

まず、すっぽんの生血をオレンジジュースで薄めたドリンクwine、ちょっと甘くてお・い・しwwwいgood

そして、生の臓物、心臓、肝臓、秘蔵、胆嚢そして精巣

写真をお見せしたいのですが、すみません撮るの忘れてました、、どれも親指の先程度の大きさで、ジュエリーストーンのようです。それに新鮮だから、どれも、こりこりしていて臭みもなくこれまた、お・い・しwwwいgoodgoodわたしのお気に入りは心臓でした。すっぽんの心臓は小さいですよ。

そしてそして、極めつけは、すっぽん鍋、ぶつ切りにされたすっぽんが黄金のスープでことこと煮られて、肉はこりこり、皮はコラーゲンたっぷりでプリプリ、一緒に煮込まれたとうふや野菜もスープのエキスがしみこんで美味goodちょっと、骨が多いのが難ですが。

参考までにコラーゲンたっぷりの甲羅です。

Photo_3

甲羅のふちが、ぶるぶるコラーゲンです。しっかり、召し上がらせていただきました。happy01

でも、一説によると。。。

コラーゲンは食べるのでは駄目らしいです。なぜなら、胃でコラーゲンがすぐにアミノ酸に分解されるから。ましてや、皮膚にぬるのは、コラーゲンのつぶが大きすぎて浸透せず、効果は言うほど無いのだとか。では、何が一番良いのか・・・注射です!!!

これも眉唾かもしれないけど。

さて、話を元に戻して

最後は鍋のスープでおじやです。これは、言葉もいらないほど、goodgoodgood何杯もいけちゃう感じです。

とにかく、すっかり、すっぽん料理を堪能した一夜でした。

これを書いているのは、その翌日なのですが、すっぽんの効能はいかに?

正直、よくわかりませんが、感覚的には体の調子が良い気がしてます。

すっぽんさん、有難う!!!

最後に、昨夜のお店情報です。浅草にある辻むらというお店です。

http://r.gnavi.co.jp/a107500/

本店と別館があり、別館は個室の座敷もあり、接待にも使えますよnote

|

« 2011年 汗かき農作業日誌 ① ~ 夏野菜の種まき ~  | トップページ | 恐るべし情報スピード… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484145/39508894

この記事へのトラックバック一覧です: 食日記 ~夏バテ対策?”すっぽん”を食す((+_+))~:

« 2011年 汗かき農作業日誌 ① ~ 夏野菜の種まき ~  | トップページ | 恐るべし情報スピード… »