2017年7月19日 (水)

飛騨高山二日目はドライブで新穂高へ〜♫( ^ω^ )

翌朝のこと

朝から事件発生

友達がコンタクト落とした!と大騒ぎ

片方しかないと…慌ててる

えーどこで外したの?と聞くとベッドの上、ふとんを2人で探すが無し

仕方ないからと片方だけコンタクトを着ける

えー良くあるのが2枚誤って同じケースに入れて重なってるってパターンだけど( ˘ω˘ )…というと

着けてたコンタクトを外し

あっ、ふんとだあ(´⊙ω⊙`)

あのさ、ふんとだじゃねえよ!と内心思いつつ

ま、見つかって良かったsign03

彼女と旅すると必ず事件が起こるsweat02



飛騨高山、2日目

ご飯を食べてまずは朝市へ

とれたて野菜やら、民芸品やらおじさん、おばさんが安く売ってました

姫乃は、お漬物を二種類買いましたよ

そしてその後、はとこちゃんと合流し

友達が自然を満喫したいupと申すので

穂高へ



途中、滝に立ち寄りマイナスイオンをたっぷり浴びたり



わかるかなあ…?野生の猿の軍団に会ったりして



新穂高ロープウェイに到着sign03

ロープウェイで一気に2100メートルまで登ります

本来なら

北アルプスが一望なのに、この日はガスってて何も見えずgawk



仕方ないんでポストと一緒に記念撮影

それでも、しばし下界の暑さから逃れ

15度の澄んだ空気を満喫しましたheart04

その後、行ったのは



こちら…小さなドーム状の建物

ニュートリノと言えば…わかります?

そう日本から小柴さん、梶田さんと2名のノーベル物理学賞が出た

スーパーカミオカンデのある高山市神岡町



勿論、実験施設には入れませんが、その縮小版を見ることができます



梶田さんのサイン入りshine

はとこちゃんによると

一年に一度、抽選で本物の施設を見学することが出来るらしく…

来年応募してくれることとなりましたshine

是非、見てみたい!

こんな感じで、飛騨高山の旅

食べ物に、自然、観光と大満足となりました( ^ω^ )

欲を言えば…

もう少し、近ければ嬉しいけどhappy02




| | コメント (4) | トラックバック (0)

飛騨高山に美味いものあり!それは…(´⊙ω⊙`)

ここで飛騨高山での食事風景をご紹介pig

まずは、止まった旅館から

今回は三連休なのに無謀にも一週間前に予約したため

選択肢もふとんど無く

駅近の桜庵に…そこの食事は、基本バイキングでした



メインは、飛騨牛のしゃぶしゃぶ



朝もこんな感じ

食事付きで12,000円にしては、まあまあですかね?

さて、飛騨高山でこれは、お取り寄せshineと感動した食べ物ですが

夜ご飯を食べた後

お友達のはとこちゃんが連れて行ってくれたお店で



この横丁の中にある一軒



ここなのです!

ここはジビエ専門のお店



見てください、このメニューeye

クマにアナグマ、ヒヨドリ…ですぜ

えークマとか臭いがきつくて食べられないって言いません?

ヒヨドリなんか、畑の天敵

食べてやりたいけど美味しいのか??



騙されたと思って食べてみて…と促され

クマ食べたら、これが美味い

全く臭みも、変な風味も無し



びっくりhappy02

そして、さらに美味かったのが

ここのイノシシベーコン

絶品shine

この店、実は猟師さんがやってまして

イノシシやクマなど美味しく食べるには、狩をするところからコツがあるらしいのです

肉のさばき方もそう

美味しさを最大限に引き出すことを知ってる猟師さんですから、太鼓判の味

ジビエがこんなに美味いとは目からウロコでした

早速、お取り寄せ決定sign03

これら超獣肉は魚に含まれている油とか、一般食肉に比べるとヘルシーで健康に良いですから

うり坊屋さん、恐るべしgood

うり坊屋さんのサイトです♪

そして、もう一軒、美味かったのが蕎麦



駅の近くにあるその名も飛騨というお店

ここで食べた10割蕎麦の美味しいこと

長野も美味いが、ここも中々

一緒についてきた山菜も美味し

蕎麦好きは是非、足を運んでみてください

店主が自分で育てた蕎麦で打っていますrestaurant

飛騨高山の食文化

奥が深いですconfident



| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

飛騨高山の街並みと名物♪( ´θ`)ノ

三連休の飛騨高山

足の便が今ひとつのせいか…予想ほど人混みなく

快適に散策出来ましたshoe



駅から10分ほどで古い街並みへ到着



街の中心を流れる川には

何本もの橋がかかり

この赤い橋は、中橋

中橋を渡った先に陣屋があります

飛騨高山は金はとれるし、お米はとれるし豊かな土地柄

江戸幕府はここを直轄するため天領と定めました

江戸幕府からやって来たお代官様が住んでたところが、陣屋になります

陣屋へ一歩踏み入れると…

もーデカイ!



門構え

そして立派な庭園



蔵の廊下も長い長い



陣屋は一見の価値ありです

一通り街並み、陣屋をふらふらし

気付いた飛騨の名物は…

気づくまでもなく有名だけど



そう、牛taurus

飛騨牛



飛騨牛握り寿司やら



飛騨牛まん



とにかく、もーtaurus、牛だらけ

飛騨に行ったら、お腹を空かせて街歩くべし

目移りして困るhappy02

しかしながら…

飛騨牛も美味かったけどもっと凄いもの見つけました

いや〜もうお取り寄せしちゃうもんねpig

それは、次の飛騨うまうま編でpaper

| | コメント (9) | トラックバック (0)

«飛騨高山初日!高山に来たわけ♪(。・ω・。)